2011年2月20日 (日)

ヒアアフター。

今日は映画を観ちゃったりなんかして。
なかなかイイ作品でしたねぇ。

「知りすぎは良くない」なんて、今更ではあるんですけど、いろんな形で教えてくれると少しずつ心に残っていくものです。
そして、中盤のラブラブシーンはイイですね!
見とれてしまうなぁ。(笑)

敢えてケチをつけるなら、特撮シーンでしょうか。
もっとシンプルで良いような。

ややアッサリ感があるものの、最後も上手くまとまってたと思うなぁ。
観終わったあとは気分が前に向くのでは?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月26日 (日)

2010年に観た映画ベスト5。

順不同で以下のとおり。

赤ちゃんの逆襲
アデル
おとうと
東京物語
愛してる愛してない

スティーブマーティンが出演している映画を見逃してしまった。
DVDでも買うか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 9日 (土)

2009年に観た映画ベスト5。

順不同で以下のとおり。

オリンダのリストランテ
ピンクパンサー2
PARIS
画家と庭師とカンパーニュ
ビバリーヒルズコップ(1~3)

ビバリーヒルズコップって、今観ても痛快で面白い!
何やらスタジャンが欲しくなってきたぞ。
この作品、当初はスタローンで演る予定だったんだって。
しかし、彼好みの演出・脚本はアクション色が強く、別の作品「COBRA」になったそうな。
知らなんだ~。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年9月23日 (水)

早口言葉。

今、テレビでドリフをやってますねぇ。
早口言葉のコーナーの振り付けとか、小学生の頃は皆してやってました。
ひげダンスとかさぁ。

連休の最終日の夜に、ちょっといい気分にしてくれたなぁ。
ありがたや、ありがたや。

それにしても・・・。
当時、かわいいなぁ、キレイだなぁと思っていた人が今は全然違う感じだったりして。
気付かぬうちに好みも変わっているんですなぁ。
あえて名前はいいませんけど。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 8日 (日)

午後は映画三昧。

ということで。
花粉を避けたい午後は、家にこもって映画を観ました~。
買ったけど、まだ観てないDVDなんかがあったりして・・・。

『ナルコ!』B+ランク
ナルコレプシーを患っている主人公。現実と夢の狭間でアレコレと。
夢で見たことを現実の世界で絵にしてみたりと天才っぷりを発揮する。
しかし、いつしか都合よく寝たフリをすることで、聞かなくていいことを聞いてしまったり・・・。
なかなか面白い映画です。

『ベティ・ブルー』Bランク
僕が20代の頃に日本で公開されていた映画。
その昔、ビデオで持っていたんだけど、安く売っていたので購入していた。
とても感受性の高い19歳の主人公の激愛物語。
やり場のない感情が自らを傷つけてしまいます。
この映画、ヨワヨワモードのときにはお薦めできません。
精神的にキツイ映画です。
故に、決して忘れることがない映画なのです。

『キャット・ウーマン』B-ランク
ちょいと人間ドラマ系が続いたので、軽いやつを。(笑)
いや、ハル・ベリーが観たくなっただけかも。
スケベですいません。(爆)

今日は1滴も飲んでないぜ~。何日ぶりだ?
野菜ジュースを3本飲んじゃったも~ん!
健康健康♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月29日 (木)

2008年に観た映画ベスト5。

とあるサイトで募集中の企画。
今年も投票させて頂いた。
・・・しかし、昨年は映画館へあまり行けなかったなぁ。
今年は旧作が多いっす。

1.ここに幸あり
2.カンナさん大成功です!
3.ぼくの大切なともだち
4.アリス ヤン・シュバンクマイエル
5.最高の人生の見つけ方

順位はつけられません。こんなんでましたけど~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 3日 (日)

「Mr.ビーン カンヌで大迷惑?!」

昨日は午後から会社へ。ちょっと問題が起こった末の呼び出しである。
朝、ジムに行けたことがせめてもの救い。16時に解放されたのだが、中途半端な一日になってしまった。
そこで映画である。観たかった「Mr.ビーン」を観ることにする。

感想は、「面白かったけど、アレアレ~??」である。
この人の魅力のひとつに、善人っぷりと奇人っぷりの落差があるんだけれども、
何やらこの落差が小さくなったような気が・・・。
本作では、やや善人キャラに振りすぎのような気がしましたねぇ。
それから、何故か大切な「相棒」が出てきません。
これには非常に違和感を感じたかも。

それでも、フランスの雰囲気と風景がちゃんと盛り込まれているし、
レストランでの一件は「さすが!」の大笑いをさせてくれます。
しかしまぁ、劇場版第一作目ほどの爆笑の連発はないかも・・・。
ちょっと小さくまとまっちゃいましたかねぇ?
んー、ギリギリの合格点ですっっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 2日 (水)

2007年映画5選。

毎年恒例となる、友人のアンケートに応えるべく・・・。
制作年度は関係なしということで、兎に角2007年に観た映画から選びました。
順位はつけられません。

○リトル・ミス・サンシャイン
○恋愛睡眠のすすめ
○恋するレストラン
○パリ・ジュテーム
○キンキー・ブーツ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月24日 (月)

ニュー・シネマ・パラダイス。

友人が寝付けず、この映画を観たようだ。
うちにもDVDがあるので久しぶりに観た。

時間は嫌なことを忘れさせてくれるだけではない。
ときに、辛い答え合わせの機会を要求してくることもある。

”シアワセはどうして 思い出に勝てないんだろう”
『甘いKissをしようぜ』 甲斐バンド

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 6日 (日)

ロッキー・ザ・ファイナル。

●出勤続きで予定もへったくれもなかったGWでしたが、今日は休めたので『ロッキー・ザ・ファイナル』を観てきました。ついつい「高めの年齢層狙い」とのイメージを作ってしまいがちかもしれませんが、全然そんなことはありません。作品はたったひとつのことを教えてくれます。僕は随分と心を動かされてしまいました。あまり先入観とか、いろんな思いをめぐらせずに観て欲しい。とてもシンプルな映画だから・・・。●まぁ、好き嫌いがはっきりしそうな作品ではある。だけど、お薦めかどうか訊かれたら、迷わず薦めたいっす。僕はスタローンが好きになっちゃった!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

より以前の記事一覧