2006年11月22日 (水)

そういえば・・・。

お騒がせな「世界史」。
突然、僕が学生だった頃を思い出したような気が。
たしか、期末になるとペラペラと教科書を飛ばしていたような・・・。
「んー、ここは(やらなくても)いいかなぁ。次。」
「次はページが飛んで、○○ページ開いて・・・」
かなり急いでましたね。うん。
世界史の教科書って、厚かったもんねぇ。
僕にとっては嫌いな教科であったことはたしか。
しかし、教える方も大変だねぇ。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月13日 (日)

SPI適正検査、その後。

いやはや、大変でした。
テスト内容に興味がある人は、「SPI」で検索してみてもらった方が早いっす。

「年齢と共に頭の回転が・・・」とはよく耳にしますが、
「んん?」なんて思っていたわたくし。
しかしですよ、
確実にキテますね。はい。認めざるを得ません。(笑)
数学的な思考がこれほどまでに衰えているとは・・・。
時間制限がなければいいんですけどね。
このテストはかなりの解答スピードが要求されます。
これから受験される方は覚悟するように。

この結果はどの程度人事的に考慮・評価されるのかなぁ?
いや、どうして受験したのかは、まだ秘密♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月10日 (木)

SPI適性検査。

んー、「学問・資格」カテゴリーでいいのか?ま、いっか。
諸事情で、数日後に受験せねばならぬ。
ちまたでは何やら「難しい」「試験時間が短い」だのとの評判が。
ちょいと頭のリハビリが必要ですな。(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月26日 (月)

TOEICの結果。

でました。500点。全然ダメじゃん!(笑)でもでも、偶然一緒に受けてた人よりは点がよかった。細やかな喜び。(爆)あと残すところ二日で仕事納め。頑張る~!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年11月27日 (日)

TOEIC。

受けてきました。場所は四国大学。きれいな大学でした。とにかく試験は難しかった!集中力を2時間維持するのは大変です。普段仕事で割と英語を使うんだけど、やはりネイティブの発音を聞き取るのは難しい。この評価内容・方法が世界標準であることに文句はない。しかし、コミュニケーション力を測ることが出来るか否かはわからないような気がする。聞き取り、読解それぞれ100問で、思いのほか読解にてこずって時間切れ。本当の決戦は次回に持ち越されたのであった・・・。なんていってみたり。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)