« Photo of the day;20120218。 | トップページ | Photo of the day;20120220。 »

2012年2月19日 (日)

Photo of the day;20120219。

今朝、出荷を済ませた後にエイっと電車に飛び乗った。
寒さが堪えて出不精になり気味だったので、今日は強制的にブラつくことに。
行先に困ったら京都へ行けばよい。何かある。
ということで、久しぶりに嵐山へ行ってきました。

天龍寺と時代劇の撮影で有名な大覚寺という大きなお寺さんは見応え十分。
どちらも見事なお庭があるけど、気持ちを持っていかれたのは大覚寺かなぁ。
枯山水の魅力云々というのはまるでわからないけど、なにやら引き込まれるような感じだけはクルねんなぁ。
そこで、ボーっとする。それがとても気持ち良い。

帰り道に嵯峨釈迦堂がある清凉寺に立ち寄る。
行きは大覚寺を前にスルーしてしまったが、帰りは「ま、寄っとく?」的感覚で拝観。
すると、普段は開帳していない、栴檀の香木で作られた釈迦如来を見ることができた。
坊さん曰く、「ほんのついさっき、ちょっとした用事で開帳したところで今閉めようとしていたところ。これは縁ですから、もっと近くで見てください・・・」とほんの数メートルまで寄ることができた。
なんといっても香木で彫られたという点がすごいではないか!
この如来さんはインド~中国~日本と三国を渡ってきたそうで、インド~中国の伝来はあの三蔵法師によるものだそうだ。
本当に猿や豚、河童と共に歩んだのだろうか・・・?
実のところ、猿顔とデ○、○ゲと共に旅をしていただけなのではないかと思っているのだが、さて?

ま、ともあれ、天龍寺を拝観している頃には青空がのぞき、気分良い一日になりました!
これが一番やね!
P10005491


|

« Photo of the day;20120218。 | トップページ | Photo of the day;20120220。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Photo of the day;20120219。:

« Photo of the day;20120218。 | トップページ | Photo of the day;20120220。 »