« 今日7月5日は・・・。 | トップページ | 7月1日日比谷野音。 »

2006年7月 7日 (金)

25 midnight chase with 雅彦

5日からずっと『SKY WAS BLUE』を聴いている。
もう言葉にならないというか、自分的にどうしようもないのが、『25 midnight chase with 雅彦』。
車を運転しながら聴くのがちょっと危ないかも、なんて・・・。(苦笑)
いや、ほんとにたまりません!
曲のエンディング、普通ではないですよね?
妙に引っ張っている感じがしませんか?
僕はそこに何かを感じるんですよ。気になって仕方ない。
制作に携わった、一郎さん、雅彦さん、その他の方々の想い・・・。
あのエンディングがすべてだと思う。(んー、すべてではないかな?重要点とすべきかな?難しい・・・)
皆愛しているし、愛されている。
僕も細やかながら、想いを乗せようと思う。
大森さん、ありがとう!

|

« 今日7月5日は・・・。 | トップページ | 7月1日日比谷野音。 »

コメント

shigeさん、こんばんは!”TB返し”、ありがとうございました!(笑)「25 midnight chase with 雅彦」、本当にたまりませんね!何度聴いても、素晴らしいです。

新しいストラト、買われたんですね。いつか、セッションしたいですね!

投稿: 惣ど335 | 2006年8月14日 (月) 21:53

惣どさん、こんばんは。こちらこそ、TBありがとうございました。
本当に良いアルバムですね。最近はDUE OF RIVERの脈動感にハマり気味です。

はい、ストラトを買っちゃいました。僕にはもったいないぐらいのギターです。
まだまだ下手っぴーですから、
セッションまではあと100年ほどお待ちください。(笑)

投稿: shige | 2006年8月14日 (月) 22:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 25 midnight chase with 雅彦:

» 「SKY WAS BLUE」全曲解説! [ MIDNIGHT CHASE]
「SKY WAS BLUE」では、一郎さんが“熱い”ライナー・ノーツを書かれていますので、それに優る解説はないと思いますが、私的にレポートさせていただきます。 一郎さんは、大森さんの残された器材の確認をなさる中、未発表曲を2曲発見。中でも、「SKY IS BLUE」は、ブリッジ部にメロディーがなく、聴きこまれる内、雅彦さんのピアノによる「共作」を思いつかれたそうです。「25 midnight chase with 雅彦」と共に、素敵なアイデアですね! 1.DUE OF RIVER(大... [続きを読む]

受信: 2006年8月14日 (月) 11:22

« 今日7月5日は・・・。 | トップページ | 7月1日日比谷野音。 »