« 吉本芸人ブサイクランキング。 | トップページ | 猫が行方不明。 »

2006年3月 4日 (土)

ロックソロール1。

井口一彦『ロックソロール1』。「ろっくんろーる」ではなく、「ろっくそろーる」なのだ。僕が初めて彼の歌を聴いたのは、なんとライヴ。2001年3月25日の梅島ゆーことぴあのステージだった。その日、僕の目当ては田中一郎と大森信和。同じステージに立った、井口一彦との偶然の出会い。元甲斐バンドのギタリストに挟まれた彼はとても楽しそうだった。そして、アウトローのヴォーカルをとった。あんなにかっこよくアウトローを歌える声。かっこよすぎ・・・。是非聴いて欲しい曲は、「Rain in the summer time」「名もなき花のように」かな。もちろん、他の曲もいいよっ!!この2曲は歌詞が大好きなのだ。このアルバム、通販でしか買えないのが残念。御自身のwebサイトで発売中です。迷惑になるといけないのでリンクは貼りませんが、検索エンジンにて「井口一彦」で検索すれば一発です。ついつい口ずさんでしまう曲が一曲はある・・・そんなアルバムです。541231

|

« 吉本芸人ブサイクランキング。 | トップページ | 猫が行方不明。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロックソロール1。:

« 吉本芸人ブサイクランキング。 | トップページ | 猫が行方不明。 »